忍者ブログ
「 笹の葉ラプソディ 」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


7月7日でした。
サイト更新していたら日付変わった(
Pychatよろしくね!(何


7月7日。
もとき「よるほー」
皇紀2670年7月7日、そこまで長くも無いけれどそれなりに長い一日が始まりを告げたのであった。

もとき「とりあえずウィッチーズ2が25:30から開始らしいよ この地域はどうだか知らないけど」
もとき「とりあえず悪友Yから借りてきたロックマンエグゼ5ブルースをやるよ」
エグゼ5はカーネルとDSを持っているので経験あり。
ネビュラホールエリア5開放戦。
スーパーワイド3などが使えないのでそれなりに苦戦、一時撤退してフォルダを再構築する事に。

数分後に完成したフォルダはチップコードDと*だけで構成された代物でしたとさ。
メガクラスにアタック+30とジャンゴ、ジャンゴSP。
ギガクラスにデスフェニックス。
攻撃の主力にはアクアワール3やガンデルソル3、ヨーヨー、トルネードなど。
サムライソード1、カウントボム2、サイドバブル1、ブーメラン、サンダーボールなどを積んでいく。
レギュラーチップにヘビーゲージを設定して時間稼ぎに。

とりあえず1回目なので目標フェイズ無視でゆっくり侵攻。
の割にツインリベレートとかジャイロマン酷使とか
結果として目標フェイズを10ほど過ぎてのクリア。
終わるころにはこのクズフォルダが完全になじんでいた(何

気がつくと深夜。
もとき「いつのまにか25:30過ぎてるけどまだクリアしてないから続けるよ、というかこの地域はいつ放送なのだろう」
もとき「ネビュラホールエリア5を開放したと思ったらもう27時だよ」
もとき「DSのバッテリー切れたよ」
もとき「どうせだから塾の宿題でもやってしまえ」

国語の宿題相手に孤軍奮闘、作文の宿題を終わらせたころには29時。
もとき「完全に圧敗フラグだよ」

とりあえず布団に潜り込み、2時間としないうちに起こされた。
朦朧とした意識の中投降登校。
とりあえず暑さと眠気のみで1時間目を迎える。
よりによって体育じゃないか。
炎天下の中1時間ぶっ続けでサッカー。死ぬ

幸い2時間目以降はすべて教室での授業。

昼休み。
ここ1ヶ月あまり昼休みになれば専ら後ろの席の須○君(と篠○君)とチェスをしている。
画用紙を切って教科書にマス目を書いたもの。
将棋とか軍人将棋とかあるけど須君がルールを知らないのでほぼ毎日チェス。
勝率としてはも:須で7:3から8:2程度。

対局開始。
もとき 対 須君(篠君の助言付き)
いつも通り自分が赤軍赤色で書かれた駒を動かす。
識別のため須君が動かす駒は青色で書かれている。
いちいちポーンとかカタカナで書くのがだるいとのことで、
駒には何故か「兵」とか「王」とか書かれている。
ポーン:兵
ナイト:馬
ビショップ:僧
ルーク:車
クイーン:妃
キング:王
何故か呼称も「兵」とかで一般化している。

開始数分後。
序盤から中盤へ戦局が変化しつつあるころ。
両軍とも2,3枚ほど駒を失っているが戦力はほぼ同じ。
我らが赤軍は僧、馬、妃などをやや前面に出し散開。
敵軍は左翼を中心に戦力を固めつつある状況。
もとき「チェックメイト」
無造作に妃を敵王の目の前に移動。
斜め後ろには僧の利き。
絶妙なタイミングで開始早々に勝利。
もとき「君の負けだよ」
須「ああ勝つたびにいつもこんなこと言ってくるから鬱陶しいんだよこいつ」
もとき「おいおい、どうして我が赤軍から妃を取り上げるのだね」
須「ハンデとして妃抜きでやらせろ」
もとき「別にかまわないけど、それでまた君が負けたらとてもみじめなことになるけどいいのかい」
ハンデはつけないことになりました。

時間が余っているので再戦。
まず開始早々両軍共に妃を失う。
我が赤軍は先ほどと同じように僧や馬を前線に繰り出す。
戦線は我が陣の面前で拮抗することとなる。
敵の馬2枚と僧1枚、後衛の兵により迂闊には手を出せない状況に。
この隙に馬にてこっそり敵陣の王と車の両取りの形に、無被害で敵の車を1つ倒す
我が赤軍は車を戦線に投入。
局面は終盤に差し掛かろうとしていた。
我が軍の残存兵力は王に加え車2枚、馬1枚と兵が2枚。
対する敵軍は、車1枚僧1枚に馬1枚を残し、さらに兵は6枚を残していた。
敵陣はなおも兵6枚を残し健在であるが、我が軍の陣営はもはや灰燼と化していた。
ただ敵兵の直前のマスで耐え忍ぶ兵が2枚のみ。
兵以外の駒では拮抗している様子ではあったが、
敵兵が自陣に到達しプロモーションされれば一気にこちらが劣勢に傾くことは目に見えていた。
もはや突撃あるのみとして、右側に偏っていた駒3枚を敵陣に向け、
さらには我が王を敵陣中央から突出させ自ら僧を撃破。
敵の車と馬は自陣営に向けられていたために隙ができた敵陣へ総突撃をかけようとしたところ、
昼休み終了。
とりあえず盤面をノートに写して中断。

5時間目も教室での授業、放課後になると午前の炎天下と打って変わって激しい雨。
とりあえず図書館に向かう。
去年と同じように短冊が竹につるされていた。
今年は短冊を書いていない。

しばらくして雨が穏かになってきたため、帰路につく。

帰って某プログラムのデバッグなどをして、塾へ。
数学。ずっと寝ていた
英語。かなり寝ていた

塾から帰りバグを狩ってreadmeを書き上げ、サイトを更新したころ、
気付けば日付が変わっていましたとさ。

すばらしく長い記事になった(何
PR

COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
TRACKBACKS
URL

PREV - MAIN - NEXT
カウンター
プロフィール
HN:
もとき
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1995/09/20
RSS
FeedWind
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最古記事
ブログ内検索
バーコード
CopyRight

Copyright(C) 2008 もとき All rights reserved.

OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH