忍者ブログ
「 第拾弐話/会話の価値は 」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


図書委員会の蔵書整理で『一億人の昭和史』『世界史の中の一億人の昭和史』シリーズの整理を他の図書委員1人と始めてしまった挙句、
2人そろって仲良くサービス残業となったもときです。


火曜日、教育相談。
要は担任の先生との二者面談。

この話に入る前に、この前書き忘れていたネタ。
ネタが乏しいという状況下においてにせっかくのネタを忘れるとはなんたる(ry
アル晴レタ日ノ事。
朝学活にて。
先生「ええと、教室に置く学級文庫を新しく買おうと思うのでアンケートします。
          アンケート用紙は、図書委員の○○さん(女子図書委員)が作ってくれました」
ん?
I am a 図書委員.
But I don't know it.
んで放課後。
Teacher「おおい、もとき~」
そして予感的中。
선생「今日のアンケート、用紙は○○さんに作ってもらったから集計お前やれ」

話を戻して教育相談。
「教育相談」という名前だけど、要は先生とのお話。

教育相談、はじまりはじまり。


~~~

Lehrer「でははじめませう」
もとき「はじめませう」
ครู「もときは最近がんばってることはあるか?」
もとき「う~ん、、、」
もとき「がんばってること、無いね。」
مدرس「はっきり言いやがったな、こいつ」
Insegnante「趣味とかはどうだ?」
もとき「趣味ねえ・・・いろんなことに手を出すわりに飽きっぽいからなあ」
Δάσκαλος「アニメとかはどうなんだ?AKIRAとか知ってただろ」
AKIRA再臨。そうきたか。
もとき「うん、アニメはまあ見るねえ」
Учитель「そうか、じゃあインターネットとかもするタイプ?」
もとき「うん、インターネットはまあ使うねえ、HPも持ってるし」
Opettaja「おお、すごいなあ。そうか、じゃあニコニコ動画とかyoutubeとか行くタイプ?」
もとき「うん、まあ行くねえ」
Nauczyciel「そうか、じゃあyoutubeをようつべと読むタイプ?」
もとき「うんw」
Profesor「うん先生もな、こういう話は
<中略>
              んで今夜もハルヒでも見ようと思う。
<中略>
              じゃあ好きなアニメは?」
もとき「たくさんあって困るw」
Guru「じゃあ3つ」
なるほど。
もとき「『ぼくらの』『新世紀エヴァンゲリオン』『ストライクウィッチーズ』」
Öğretmen「おお、有名タイトルを並べてきたな」
中の上くらい?
Tanár「meはエヴァ世代だからなあ。
           ぼくらのとウィッチーズは絵は思い浮かぶけど話は知らないなあ」
じゃあウィッチーズじゃなくてスカイガールズとでも言ったほうがよかったですか?
Mokytojas「ところで、前のアンケートの集計とってもらったけどな」
もとき「はいはい不本意ながらね。」
Skolotājs「で、『買ってきてほしい本のジャンル』欄の集計に
                『百合 1票』『BL 1票』とあったがあれは君の仕業だね?」
ばれたか。
半分涙目。
はい。僕がやりました。
Učitel「驚いて投票用紙を調べたらそんな投票無かったから、これは図書委員の仕業だなあ、とw」

~~~


ばれたか。



それにしても、中学校ってのはどうしてこういう先生ばかり担任になるのかなあ。

1年の教育相談のときは、
「インターネットとかもするタイプ?」
もとき「うん、インターネットはまあ使うねえ、HPも持ってるし」
「HP持ってるのか、じゃあ<以下省略>

んで挙句の果てにプログラミングをしてみることをおすすめされた。
C言語を使えだってさ。


まあ久しぶりにまともなのが書けたね。
それではこれからも神国と福音書をよろしくお願いします。
PR

COMMENTS
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
ナゾナゾみたいに地球儀を解き明かしたら黙って誰にも言わないさ
by pen_fujisan 2009.06.13 Sat 09:30 EDIT
BLて・・・もしやそうゆう趣味(ry
じゃ、今からそっちに向かいます。
奇跡の価値は
by もとき 2009.06.14 Sun 20:19 EDIT
>んで挙句の果てにプログラミングをしてみることをおすすめされた。
>C言語を使えだってさ。

記事書いてるときに去年の先生が言ってたのを思い出したから、
今莫迦正直にC言語のコンパイラをインストールした。


>もしやそうゆう趣味(ry

一応僕も投票用紙に書いて投票したから、
もし本当にそういう趣味なら、
投票用紙に書いているはず。


>ナゾナゾみたいに地球儀を解き明かしたら黙って誰にも言わないさ

記事をよく読むとあちこちにネタが隠されてたりします。
たとえば今回なら
>第拾弐話/会話の価値は
新世紀エヴァンゲリオン第拾弐話「奇跡の価値は」より。
>アル晴レタ日ノ事
涼宮ハルヒの憂鬱ED「ハレ晴レユカイ」より。

>Teacher
>선생
>Lehrer<以下省略>

いろんな言語で「先生」。

鈍感紀行の場合
>けいはん!
>ど~も。タイトル完全に某アニメのパクリです。
たいていの場合ネタであることが明記されてるけど、
あるなーと第弐福音書の場合ネタは基本的に明記しない方針なのです。
こっちよりも面白そう
by 勇貴 2009.06.18 Thu 21:55 EDIT
そっちの方がこっちよりも面白そうだね。
こっちなんか、帰りの会や放課後に「心の地図」なんてものを書かされる。
それを元に教育相談をやると言う恐ろしくつまらない内容。
先生とかも、「C言語を使え」とか言う先生はいないし、
むしろ、プロフ、ブログの閉鎖を強要させているからね。
担任だって
1年・・・柔道界では有名な先生らしく、柔道部をよく全国大会に導いている。性格は、賞状をガムテープで壁に貼り付けるという恐ろしく適当な性格w
2年・・・あまりパッとしない。他のクラスの生徒から「バーコード」と陰口をたたかれている。
そんな感じだからね。
TRACKBACKS
URL

PREV - MAIN - NEXT
カウンター
プロフィール
HN:
もとき
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1995/09/20
RSS
FeedWind
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最古記事
ブログ内検索
バーコード
CopyRight

Copyright(C) 2008 もとき All rights reserved.

OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH